子宮筋腫・不妊・がんの漢方治療相談 駒込 「スコヤカ薬局」

スコヤカ薬局

フリーダイヤル

子宮筋腫・不妊症・がんの治療相談「駒込漢方専門スコヤカ薬局」受付バナー

ホットフラッシュ 更年期障害

エクオールについて

投稿日:

今回は「エクオール」についてのお話です。

昨今、エクオール商品がよく売れているそうです。

アマゾンなどで検索するといくつか出てきますよね。

これらは大きく分けて2種類に分けられるようです。

一つ目は、「エクオールがしっかり入っているタイプ

二つ目は、「あまり入っていないタイプ

f:id:sukoyaka-kanpo:20170926005009j:plain

エクオールとは、大豆に含まれる大豆イソフラボンという成分から作られたものです。

大豆イソフラボンはエストロゲンと構造が似ているため、体内であたかもエストロゲンのような働きをするのでホルモン補充の代わりとなるという発想です。

 

でも、よくよく調べてみると、実は「大豆イソフラボンが体内でエストロゲンのような作用をするというより、エクオールという物質に腸内細菌によって変換され、効いているらしい」ということが分かったそうです。

f:id:sukoyaka-kanpo:20170926003824j:plain

f:id:sukoyaka-kanpo:20170926003225j:plain

 

なんとなく似ているような気もします(笑)

 

このエクオール、体内で作れる人、作れない人がそれぞれ半々なんだそうです。

もし、作れない人が更年期障害で悩む場合なら、是非とも摂っておきたいですよね。

 

一部のエクオール商品はアマゾンのレビューでみてみると高評価ですが、一定数「あまり効かなかった」ということもあるようです。

思うにこれは「エクオールが効かなかった」というより、「それだけでは効果が足りなかった」と言い換えたほうがいいのかもしれません。

 

なぜなら、エクオールは「ホルモン補充療法の簡易版」のような考えに基づくやり方です。つまり「エストロゲンに似た作用のある物質を体内に入れることであたかもホルモン補充をしているかのような現象」を起こそうとしているわけです。それも体内で半日でなくなってしまうので毎日ずっと摂り続ける必要があります。

 

しかし、「ひどいホットフラッシュ」など症状がひどく、かつ、ホルモン補充的な治療や健康食品でも解決に至らない場合は、「それだけでは治療が足りない」という証なんです。

 

このエクオール、健康食品としていくつか販売されていますが、なるべく配合量の明記してあるものを選びましょう。最大量は1日分10㎎です。またモノによっては1㎎しか入っていないとか、また「エクオール」と包装に書いていても実は入っていない商品もあるそうです…。(なんじゃソレ?)

 

話を戻しまして、消費者としては賢明にエクオールがしっかり入っているタイプ

を選びたいものですね。

f:id:sukoyaka-kanpo:20170906143010j:plain

 

 

 

-ホットフラッシュ, 更年期障害

Copyright© スコヤカ薬局 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.