子宮筋腫・不妊・がんの漢方治療相談 駒込 「スコヤカ薬局」

スコヤカ薬局

フリーダイヤル

子宮筋腫・不妊症・がんの治療相談「駒込漢方専門スコヤカ薬局」受付バナー

ホットフラッシュ 更年期障害

いただいたご相談から~ホットフラッシュと多汗~

投稿日:

いただいたご相談から。こういったご経験をされる方も多いかと思います。

私の場合一番の悩みは多汗です。
特に気になるのが顔からの汗。汗がにじむなどという程度では無く、噴水のように次々と吹き出し、すぐに拭わないと滴り落ちてくるほどの多量な汗が出ることがあります。
最悪なことに、その症状が最も出やすいのは朝、ラッシュ時の通勤電車内です。

混雑していてすぐ隣に人がいるので、汗を拭おうと手を動かすのもはばかられるほどの状況で、絶えず手を動かし、顔周りから首、うなじのあたりまで拭かなければならないので、とても恥ずかしいです。

これはホットフラッシュのご症状です。朝の通勤ラッシュなどは神経は極度に興奮しますので、車内の気温差などとともにご症状が出やすくなるんでしょうね。

また汗をたくさんかいてしまうと、体温が下がり、また濡れた衣服でさらに冷えやすくなり体調管理が難しくなります。羽織るもの一枚多めにお持ちになるといいですね。

f:id:sukoyaka-kanpo:20170928121906j:plain

なんとかしたいと考えていますが、ホルモン剤など体に負担がかかりそうな方法は抵抗があり、漢方など体に優しい方法でなんとかしたいと思います。
友人の中には生薬を服用している人もいますが、あまり効果が感じられないとの話しを耳にすると、自分が効くとも考えられず、結局何もできずにいます。

 

この方の周りの方にそういう方おられたようです。病院では「多汗(ホットフラッシュ)=更年期障害=ホルモン補充」という一直線の流れですので、上手く効けばいいですが、強すぎたり、弱すぎたり、副作用に悩んだりした時はそのための対応があまり上手くできません。体に優しいという方法では、サプリや一般的な漢方薬などがあります。ただ、サプリでも一般的な漢方薬でも軽い場合には有効という認識でいいと思います。

なぜなら、漢方薬なら加味逍遙散等、サプリならエクオール配合サプリですが、これらは更年期障害(ホットフラッシュ)を改善させるにあたり、原因に対する部分的な対応でしかありません。程度が軽ければ効果はありますが、重い場合は、部分ではなく、全体からコントロールしないと上手くいかないものです。

それでも最初はサプリなど軽いものから始めるといいと思います。

それでも治らない場合は、

こちらのページにどうぞ。

 

 

-ホットフラッシュ, 更年期障害

Copyright© スコヤカ薬局 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.