子宮筋腫・不妊・がんの漢方治療相談 駒込 「スコヤカ薬局」

スコヤカ薬局

フリーダイヤル

子宮筋腫・不妊症・がんの治療相談「駒込漢方専門スコヤカ薬局」受付バナー

「更年期障害」 一覧

no image

更年期障害は病気でない?

  女性の更年期障害って50歳前後の8割くらいの人にでます。更にそのうち2割は症状がひどくて困っています。   つまり、50歳前後の女性のうち ・更年期症状がひどい人20% ・あまりひどくはないが出る ...

no image

漢方の真骨頂は「細胞の教育」です

漢方薬を考えるときどうしても病院でのお薬との対比になってしまいます。   これはもっともな話で、出すほうがそう考えていることが多いので当然なのかもしれません(笑) この辺りをお客様にご理解いただくまで ...

no image

抗酸化をしているお客様はホットフラッシュが少ない

当店をご利用いただいているお客様で大体40代以上の方には抗酸化をおすすめしています。長い方は3年くらいやっていただいています。   面白いことに、そのようなお客様は閉経されても更年期障害の自覚症状がと ...

no image

放っておくと怖いホットフラッシュ

更年期障害に特徴的な症状であるホットフラッシュ(のぼせ)は、実は更年期障害の時だけに起きるわけではありません。   この意味は、ホットフラッシュという現象は更年期障害として出てくるものですが、中には( ...

no image

更年期におけるエストロゲン減少とコレステロール増加

今回はこんなテーマでお話しさせていただきます。 更年期を迎えると体内でコレステロール値、特に悪玉といわれるLDL値が上がってきます。 エストロゲンには様々な働きがありますが、悪玉LDLを減らし、善玉H ...

no image

難しい症状こそ漢方薬を徹底的に使いきる!

2017/10/22   -更年期障害

今回はこのようなテーマでお話します。 普通漢方薬を扱う人はどんな漢方薬がいいのか選ぶ作業に集中します。 「何百とある処方から何が合うのか?」とっても大変な作業ですが大事なことですよね。もし合わなければ ...

no image

スリーポイントの効率のよさ

更年期障害の成り立ちを考えるとき、 原因をただ「エストロゲンの枯渇」ということだけでなく、 「脳の興奮」さらに「自律神経の一過性の過緊張」と3つに分けて考えるとよりアプローチがしやすくなります。 それ ...

no image

ホットフラッシュってどこまでよくなるの?

今悩んでおられる方はこんな疑問がありますよね? ホットフラッシュは更年期障害特有の症状です。 耳鳴りや不眠、イライラなど他の付随症状のように慣れがない分、我慢しにくいものです。 では、ホットフラッシュ ...

信なくして快癒なし

信なくして快癒なし

今回はこういうテーマでお話しします。 「信なくして快癒なし」 なんか古めかしい言い方で、科学者は眉をひそめそうな内容ですよね(笑)   でもそれは当然のお話なんです。 つまり「信じなければ心地よいとま ...

no image

「治す」と「治る」の大きな違い

今回はこのようなテーマでお話しします。 自分の体を大事にしたい方にとっては役に立つお話です。 「治す」と「治る」の大きな違いが分かれば治療の選択肢が広がりますよ。 なお、これからするお話は慢性的な症状 ...

Copyright© スコヤカ薬局 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.